遺伝子検査で効率のいいダイエット?最短で痩せたい人、必見!

「どんなダイエットをしても痩せられない」

「自分にあったダイエット法で効率よく痩せたい」

「遺伝子検査で本当に信用できるの?」

当記事では、遺伝子検査によって効率よくダイエットできる理由を解説していきます。

ダイエットに挑戦しても結果が出ない人だけでなく、健康思考の人にもオススメです!

遺伝子検査で自分に合った効率のいいダイエットとは?

他の人と同じダイエットをして、同じ食事をしているはずなのに、自分のほうが太っていると思ったこと、ありませんか? それは遺伝的な要素が関係しているのかもしれません。

遺伝子を調べることで、自分の体質がわかり、効率よくダイエットすることができます。

例えば、ダイエットのために野菜ばかりを食べるより、肉や魚を食べたほうが痩せやすかったりします。体質は人によって異なるので、自分に合ったダイエットをした方が、闇雲にダイエットするよりも早く理想のカラダに近づけます!

遺伝子検査の概要

まず遺伝子は別名、体の設計図とも呼ばれています。

人類は99.9%同じ遺伝子を持っており、0.1%の違いが肌の色や性格、太りやすい、脂肪が溜まりにくいなどの個性を作っています。

その0.1%の遺伝子を調べることで、自分の体についてよく理解でき、自分に合ったダイエット方法で効率よく痩せられるようになります。

また、ダイエットの為だけではなく、自分の体質や将来発症する可能性のある病気なども把握することが可能です。遺伝子検査で現在の生活習慣を見直す良い機会になるかもしれません。

遺伝子検査も有名になってきて、いろいろな検査機関がでてきています。安いところに頼むと、ずさんな検査結果だったり、個人情報の管理が適当だったという情報もあるので、信用できる検査機関に依頼することが重要になります。

※妊娠中の方でも遺伝子検査を受けることができます。口腔内の遺伝子情報を採取して検査するので、体に負担をかけずに遺伝子検査を受けられます

遺伝子検査をするときの流れ

①遺伝子検査を申し込む

主にインターネットからの申し込みになります。住所や生年月日などの簡単な個人情報を入力し申し込み完了です。

②検査キットを受け取る

通常2日から1週間以内に届きます。

③検査試料の採取

初めての方は難しく感じるかもしれませんが、綿棒のような棒状のもので口腔内をこするだけで採取完了です。やってみると意外に簡単です。

④検査試料を送る

検査キットに同梱されていた返信用封筒に、採取した検査試料を入れて返送します。

⑤結果を確認する

通常3週間から4週間ほどかかります。ほとんどの検査機関ではオンラインで結果を知らせてくれますが、紙での通知を希望することもできます。

信用できる遺伝子検査機関

遺伝子検査の結果は今後の生活や人生に大きく関わってくると同時に、大事な個人情報になります。遺伝子検査の技術はもちろん、個人情報の管理にも気を使っている検査会社を選ぶようにしましょう。

✔︎当記事のまとめ

  • 遺伝子を調べることで、自分の体についてよく理解でき、自分に合ったダイエット方法で効率よく痩せられる。
  • 綿棒のようなもので口腔内をこするだけ。
  • 信用できる検査機関に依頼することが重要。

コメント