家庭用脱毛器ってどう?3つのポイントを理解してから購入しよう

家庭用脱毛器
らいふ
らいふ

家庭用脱毛器を購入して、費用をかけずにムダ毛を簡単に脱毛したいと考える女性が増えていますよね

はっく
はっく

家庭用脱毛器を使ってお金をかけずに濃い毛を脱毛できれば、めっちゃ楽なんやけどな

そんな家庭用脱毛器ですが、費用を抑えて気軽に脱毛できるというメリットだけでなく、デメリットもあります。

この記事では家庭用脱毛器を買おうか迷っている人向けに、後悔しないために重要な3つのポイントを解説します。

  • 全身脱毛はできない
  • プロに相談ができない
  • 肌トラブルが起きる可能性がある

1つずつ詳しく解説していきます。

濃い毛は女性の大敵

女性の敵

なぜ女性でも男性のような濃い毛が生えてくるのか、知っていますか?

女性でも濃い毛が生えてくる理由は、男性ホルモンが大きく関係しています。

女性の毛が濃くなる理由

女性の体でも少量の男性ホルモンが作られていて、男性ホルモンの量が増えることによって女性でも濃い毛が生えるようになります。

ホルモンバランスを整えるためには睡眠をよく取ったり、日々のストレスを軽減することで毛が薄くなることもあるようです。

日々の努力で濃い毛から薄い毛になることはあるのですが、完全にツルツルのお肌を手に入れるには「脱毛」するしかありません。

自宅に居ながら脱毛する方法

20代や30代は「濃い毛」が特に気になる年代なので、生えてきた濃い毛は1秒でも早く脱毛したくなりますよね。

実際に脱毛するとなると、自宅で脱毛する人と脱毛サロンに行って脱毛する人に大きく分かれます。

自宅であまり費用をかけずに脱毛する方法としては、脱毛ワックスや除毛クリームがあります。

しかし、実際に使ってみると分かりますが、「また直ぐに生えてくる」や「効果が無かった」という声が非常に多いのではないでしょうか。

脱毛ワックスや除毛クリームで効果が無いと感じた人が、次に検討するのが「家庭用脱毛器の購入」です。

家庭用脱毛器とは

家庭用脱毛器を使えば、自宅で費用を抑えながら脱毛することができます。

家庭用脱毛器は先端から出るレーザーを毛根に照射することで毛根を壊し、少しずつ脱毛ができるような仕組みになっています。

昔の家庭用脱毛器は痛いというイメージが強かったのですが、最近では家庭用脱毛器も進化して痛みや肌へのダメージを抑えられた製品も販売されています。

家庭用脱毛器で脱毛する費用と効果

費用と効果

家庭用脱毛器は安い製品だと1万円からありますが、高い製品だと10万円を超えることもあります。

安く済まそうと思えば1万円前後で脱毛ができるので、忙しくて脱毛にかけるお金がないという人には向いているでしょう。

家庭用脱毛器で効果はあるの?

家庭用脱毛器を購入して脱毛しようとしても、しっかりと脱毛できなければお金を無駄にすることになります。

実際に大手通販サイトで販売されている1万円前後の家庭用脱毛器のレビューを見てみると、『効果が感じられない』『お金を無駄にした』などの否定的な意見が多くあります。

10万円前後の家庭用脱毛器のレビューを見てみると、そこまで否定的な意見は多くありません。

10万円前後の家庭用脱毛器では、脱毛サロンとほぼ同じ仕組みで脱毛してくれる製品もあり、満足度は1万円前後の製品に比べて高いようです。

ただし、安い製品では効果を実感するのは難しいので、10万円前後する高い製品を買えばいいという訳でもありません。

製品やその人の毛質によって、効果が全く変わってきます。

購入前に知っておくべき3つポイント

購入前のポイント

今からご紹介する3つのポイントを読んで、納得できる人だけ家庭用脱毛器を購入することをオススメします。

安く手軽にできるのが家庭用脱毛器のメリットですが、注意するべきことも多くあるのです。

全身脱毛はできない

家庭用脱毛器では自分で施術することになるので、背中やVIOラインなど手の届きにくい部分の脱毛をするのが難しくなります。

手が届いたとしても産毛まで完全に脱毛するのは難しいです。全身脱毛をしたいなら脱毛サロンでプロに施術してもらいましょう。

プロに相談ができない

家庭用脱毛器で脱毛をすると、全て自分で行うことになります。

購入した家庭用脱毛器が本当に自分の毛質に合っているのか、自分の毛質ならほかの脱毛方法の方が適しているなど、脱毛のプロからアドバイスをもらうことができません。

購入した家庭用脱毛器を使って自己責任で脱毛することになります。

肌トラブルが起きる可能性

綺麗になるために家庭用脱毛器を買ったのに、肌トラブルが起きてしまったら最悪な気分ですよね。

脱毛サロンのように普段から脱毛器の扱いに慣れているプロによる施術ではなく、素人の施術になるので脱毛中に何が起きるか分かりません。

家庭用脱毛器の中には高出力のレーザーを使っている製品もあるので使用上の注意をよく読んで安全に使用しましょう。

肌トラブルが心配な人や、家庭用脱毛器の扱いに自信のない人は、まず脱毛サロンのカウンセリングを受けてみましょう。

上の3ポイントを理解した上で家庭用脱毛器を購入すると決めている人は、肌トラブルが起きにくいパナソニックの家庭用脱毛器がオススメです。

失敗したくない人は脱毛サロンがオススメ

脱毛サロン

濃い毛が気になって脱毛を考えている人は、一度脱毛サロンでカウンセリングを受けることをオススメします。

大手通販サイトで販売されている家庭用脱毛器のレビューを見てみると、『効果を感じられなくて結局、脱毛サロンに行った』や、『購入せずに脱毛サロンに行けば良かった』など購入したことを後悔している人もいるようです。

時間とお金を無駄にしないのはもちろん、肌トラブルを防いで安全に脱毛するためにも基本的には脱毛サロンをオススメします。

信頼できるサロン“第1位”を獲得!大手脱毛サロン5社に関する調査において『価格がリーズナブル』『脱毛効果が感じやすい 』などの11部門でNo1を獲得している脱毛専門店の銀座カラーでは無料のカウンセリングを実施しています。

無料相談で脱毛の悩みから解放されましょう。

家庭用脱毛器のまとめ

家庭用脱毛器は安くて1万円から10万円前後で購入できますが、素人が施術することになるため肌トラブルなどのリスクがあります。

濃い毛に悩まされているなら、一度脱毛サロンでカウンセリングを受けてみてはどうでしょうか?

銀座カラー公式サイト