【衝撃】英語が喋れなくても海外でコミュニケーションをとる方法

仕事や旅行で「英語が喋れたらな~」って場面ありませんか?

その度に英語を勉強しようと思っていませんか?

この記事を最後まで読んで、本当に英語を勉強するか考えてみて下さい。

私は海外に8年住んでいた経験があり、人並みには英語は喋れていると思います。しかし、住んでたら簡単に喋れるようになる事は無く、死ぬ気で英語を勉強していた時期がありました。

そんな経験も踏まえて書きます。英語を勉強しようとしている人に役立つ記事になれば幸いです。

英語習得に必要な時間

米国国務省のFSIという機関が発表した情報によると、日本人が英語を習得するには「3,000時間」必要との事です!

毎日休まずに1日1時間勉強しても、8年以上掛かる計算です。一回1時間の英会話スクールに週2回通うと、31年も掛かります。

実際に社会人をやっていたら毎日1時間を英語の勉強に使うのは難しいですよね。完璧に英語を習得するには人生掛けて取り組まないと無理ゲーです。笑

週末2日だけの短期集中英語!今すぐ英語が必要な方に!【 English Boot Camp 】

日本で習得できる英語のレベルについて

リーディングやライティングは努力次第でどうにでもなります。問題がスピーキングです。

実際に、留学やワーホリで海外に住んでいる日本人でも、スピーキングを完璧に習得するのは難しいです。

3歳までに聞いている言語じゃないと、完璧に発音できないという研究がありあます。耳の発達の影響で、細かい違いが聞き分けられなくないそうです。

聞こえている音が違ってくるので、完璧に発音できるようになるのは不可能です。

ただ、諦める必要は全くありません!

完璧に発音できなくても、頑張って勉強すれば、多少は会話できるようになります。

英語を喋れなくても意思を伝える方法

英語を勉強する必要がない時代がやってきました。ポケトークです。

CMで見たことあるかも知れませんが、世界中の言語を翻訳してくれる機械です。

実際に使ってみたら、精度は完璧でした。

旅行だけじゃなくて、ビジネスでも十分に使えます。国内の空港やデパートでも使われるくらいの正確さです。

無理して英語で会話するより、ポケトークを通して喋った方が、正確に伝わり、お互い母国語で喋れるという安心感もあります。

時間を掛けて英語を勉強するより、他の事に時間を使った方が合理的な気がします。

英語が喋れない人でもポケトークさえあれば、旅行も仕事も無敵です。

✔︎まとめ

  • 日本人が英語を完璧に習得するには「3,000時間」必要
  • 日本人はスピーキングを習得するのが難しい
  • 最新の翻訳機「ポケトーク」は無敵

コメント