リゾートバイトとは!?後悔しないための情報満載!

「リゾートバイトに興味あるけど、どんな感じかよく分からない。」「普通のバイトとは何が違うの?社会保険や給料はどうなっているの?」

 

リゾバに行こうとしている方、リゾバに行くことは決まっているけどリゾバについて詳しく理解できていないという方に役立つ情報を紹介しています!リゾートバイトに関しての『リゾバって何!?』という疑問を全て解決できるようになっています。

 

わたしは大学に在学中に長期休みを利用して、沖縄と北海道でリゾートバイトをしたことがあります。今でも忘れられないくらい楽しい思い出ばかりで、一人でも多くの人にリゾートバイトを経験してほしいと思っています!そんな自分の経験を生かして、リゾートバイトについて解説していきます。

 

リゾートバイトとは!?

リゾートバイトの概要

リゾバとよく言われていますが、正式名称は「リゾートバイト」です。

日本各地のリゾート地に行って、住み込みのアルバイトとして働くことをリゾートバイトと言います。リゾートバイトでは、普段できないような体験をすることもたくさんあり、良い経験になるはずです!

年齢制限などはなく、何歳でも働けるので年齢は気にする必要ありません。参加者で一番多いのは20代ですが、10代や30代以上の人も働いています。ただ、18歳未満の方は労働基準法の関係で、22時から朝5時まで働けないので、選べる仕事が減ってしまいます。

勤務地は、北海道から沖縄まで自分の好きなリゾート地を選んで、そこで生活しながらバイトをすることになります。温泉街や旅館、スキー場、レジャー施設、ビーチなど、勤務地はたくさんあります。

地元で働くのでもなく、上京して都会で働くというわけでもなく、自分の好きなリゾート地で働けるという、普通には体験できない魅力があります。

 

>>リゾートバイトを申し込む

 

気になる給料と貯金

給料:時給1,0001,500

給料は基本的に時給1,000円以上の求人が多く、普通のアルバイトと比べると少し高くなっています。時給は案件次第にもなりますが、たまに時給1,800円という案件もあるので、要チェックです!

仕事を紹介してくれる会社によって時給も変わってきます。同じ職場でも、紹介業者によって給料が違うので、紹介業者選びを失敗すると、もったいない気分になります。

わたしがリゾートバイトに行った時、みんなにオススメされたのが業界大手の『リゾートバイト.com』 でした。同じ職場でも、他の業者よりも時給が高いため、リゾートバイト.comを利用している人がほとんどです。

貯金のしやすさも、リゾートバイトならではのメリットになります。往復の交通費や、宿泊費、食費、水道光熱費が無料の案件がほとんどで、働いた分を全て貯金することも可能です。


社会保険や年金

リゾートバイトでも社会保険や厚生年金に加入することは可能ですが、2ヶ月以上働かなければいけない、という条件があります。バイト先が変更になっても14日以上間があかなければ、加入することができます。例えば、北海道で1ヶ月働いて、沖縄でも1ヶ月という場合でもその間が14日以内であれば社会保険と厚生年金に加入できます。

 

どのくらいの期間で働ける?

期間:2日の超短期~1年以上の長期

働きたい期間で求人を選ぶこともでき、希望の期間にあった仕事を見つけやすくなっています。

最短で土日の2日間という超短期の求人から、12週間の短期求人もたくさんあります。夏休みや年末年始、ゴールデンウィークなどは、特に1週間などの短期求人が増えるそうです。

1ヶ月~数ヶ月という求人が最も多くあるで、仕事が探しやすくなります。

長期では1年以上というのもあり、期間は自分にあった期間で働くことができます。

 

リゾートバイトが終わったら?

リゾートバイトを経験した人は、その後どんなことをしているのか気になりませんか!?

わたしの周りでは、就職した人、違う地でリゾバをしている人、ワーホリで海外に行っている人、ブログで情報を発信している人など、みんながそれぞれの道に進んでいます。

大学生で休みを利用してリゾートバイトをした人は、経験を生かしてサービス業に就職したり、30歳以下の人だとワーホリに行っている友達もたくさんいます。

違う地でリゾバをしている人もいますし、全国47都道府県の各地でリゾートバイトを体験しようとしている人もいます。

みんなそれぞれの道を歩んでいますが、みんなリゾバに行ってよかったと言っています。今でも連絡を取っている友達がたくさんいて、新しい友達がたくさん増えました。社会人になると友達を作る機会も少なくなると思うので、リゾートバイトで友達と一生の思い出を作ってみるのはいかがでしょうか?

 

おすすめのリゾバ業者

 

リゾートバイト.com

→なんといっても、「業界No.1の高時給」。同じ求人でも『リゾートバイト.com』から申し込むと他のリゾバ業者より給料が高く設定されています。業界大手で案件数もたくさんあり、仕事も探しやすく、大手ならではのサポートがあります。登録必須のリゾバ業者です。

 

グローバルダイブ

リゾバの後にワーホリを考えている人にオススメの業者です。英語を使える環境のリゾバを紹介してくれるので、バイトしながら英語の勉強もできます。また、同じ会社で手配するので、手続きを少なくできます。ワーホリの手配料が無料で、他の業者を通すより3分の2の価格でワーホリに行けるのも魅力です。もちろん、こちらの会社も交通費や宿泊費、食費、光熱費は無料なので、ワーホリの資金を貯めることができます。

 

ハッシャダイリゾート

→2018年8月にできた新しいリゾバ業者です。オススメの求人を提案してくれる機能や、求人検索をLINE上ででき、他のリゾバ業者よりもスピーディーに仕事が決まりやすいと評判です!給料も高めの案件が多く、とくに沖縄エリアでは他のリゾバ業者より高時給の求人が多数あります。

 

リゾバとは!?まとめ

  • 日本各地のリゾートでアルバイトできる
  • 時給は1,000円から1,500円が相場
  • 2ヶ月以上の勤務で社会保険や年金に入れる
  • 超短期の2日から1年以上の長期で仕事が探せる
  • リゾバのあとは、ワーホリや就職、ブロガーなど様々な道に

 

リゾートまでお得に行く方法

LCC(格安航空)や高速バスを利用することで、お得に職場のあるリゾート地へ行くことができます。交通費は基本的に支給されますが、上限が決まっている場合は上限を超えてしまうと自腹で払う必要があります。また、一律2万円など定額の場合は安く行けたら、浮いた分だけ自分のお金になります。

つまり、安く行ければお得!当たり前ですよね。

格安バスで行くなら比較サイト見る前に、高速バス比較サイト『バスブックマーク』で高速バスの値段をチェックしてください。他の比較サイトよりお得な価格で購入できる可能性あります!

北海道や沖縄など、飛行機じゃないと行けないようなリゾート地へはLCC(格安航空)がオススメです。他社との比較不要で最安値の航空券を見つけるなら、格安航空券予約サイト『ソラハピ』でチェック!

 

リゾバに必要な持ち物

  • コンタクト
  • 歯磨きセット
  • パソコン
  • パソコン充電器
  • スマホ/iPhone
  • スマホ/iPhone充電器
  • 腕時計
  • イヤフォン
  • モバイルバッテリー
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • シャンプー
  • ボディーソープ
  • 洗顔
  • 湿布
  • 爪切り
  • 耳掻き
  • リップクリーム
  • 常備薬
  • カミソリ
  • 下着
  • 靴下
  • ズボン
  • シャツ
  • ヒートテック
  • 整髪料
  • 洗剤
  • スリッパ
  • 靴消臭剤
  • ファブリーズ
  • 印鑑
  • 洗剤
  • ハンガー

 

おすすめのリゾバ業者

 

リゾートバイト.com

→なんといっても、「業界No.1の高時給」。同じ求人でも『リゾートバイト.com』から申し込むと他のリゾバ業者より給料が高く設定されています。業界大手で案件数もたくさんあり、仕事も探しやすく、大手ならではのサポートがあります。登録必須のリゾバ業者です。

 

グローバルダイブ

リゾバの後にワーホリを考えている人にオススメの業者です。英語を使える環境のリゾバを紹介してくれるので、バイトしながら英語の勉強もできます。また、同じ会社で手配するので、手続きを少なくできます。ワーホリの手配料が無料で、他の業者を通すより3分の2の価格でワーホリに行けるのも魅力です。もちろん、こちらの会社も交通費や宿泊費、食費、光熱費は無料なので、ワーホリの資金を貯めることができます。

 

ハッシャダイリゾート

→2018年8月にできた新しいリゾバ業者です。オススメの求人を提案してくれる機能や、求人検索をLINE上ででき、他のリゾバ業者よりもスピーディーに仕事が決まりやすいと評判です!給料も高めの案件が多く、とくに沖縄エリアでは他のリゾバ業者より高時給の求人が多数あります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました