失敗例から学ぶ!20代の転職を成功させるために大事なことをご紹介

新卒で入社して働きだしたけど、このまま続けていける気がしない。転職を考えるようになったけど、20代の転職で失敗したらどうなるんだろう・・・

この記事は、よくある失敗例や失敗してしまった人の特徴から転職について学べる内容になっています。

20代の転職で失敗すると、将来に大きな影響があるので、成功させるためのコツも紹介します。

自分も岐阜で働いていて東京に転職しましたが、転職する時には不安がいっぱいで、転職に失敗した先輩から話を聞いたり、インターネットで失敗しないために大事なことなどをいっぱい調べました。

自分の経験を通して当時あったらよかったと思えるような記事を書いたので、転職を考えている人はぜひ読んでください。

20代の転職を失敗例から学ぶ!

よくある転職の失敗例を参考にして転職活動に役立ててください!

前の仕事が良かったと後悔してしまう

よくある転職の失敗例が、いざ転職先で働いてみると、前にいた職場の方が良かったと後悔してしまうことです。

今の仕事を辞める時に次の転職先の情報をしっかりと調べて、後悔しないようにしましょう。

ブラック企業に転職してしまった

前に働いていた会社がブラック企業でそこから逃れるためにホワイト企業と思っていたところに転職したけど、いざ働いてみると前の職場よりヒドイ環境だったという失敗を経験している人も多いようです。

ブラック企業に転職してしまい、またすぐに2回目の転職をしてしまうと短期間で転職したという経歴が残ってしまいます。

転職先の雰囲気や仕事内容が自分に合っていなかった

落ち着いたアットホームな雰囲気と思って入社したけど、実は体育会系の会社だったり、聞いてた仕事内容と全く違う仕事をさせられるなど、想像していた転職先じゃなかったと後悔することも。

転職先が決まる前に辞めたけど、仕事が見つからなかった

これは簡単に防げる失敗例ですが、すぐに仕事が見つかると思い転職先が決まる前に仕事を辞めてしまい、いざ探そうとすると全く仕事が無いという事例です。

お金が尽きなければいいですが、転職活動が長引いてアルバイトをしないと生活できなくなると、転職活動が長引くだけでなく、早く仕事を決めないとと焦ってしまい就職先をしっかりと調べずに転職して後悔することも。

20代で転職を失敗している人の特徴

私が転職するときに利用した転職エージェントの担当者から聞いた、転職で失敗して後悔している人によくある共通点を2つ紹介します。

すぐにで今の会社から去りたいと思っている

失敗例でも紹介したように、今の職場を辞めたいという気持ちが強すぎて焦って転職しようとしている人は要注意です。

しっかりと余裕を持って行動しましょう。

今の職場がブラックで精神的苦痛があり、1日でも早く辞めないと病気になりそうな場合などには無理して居続ける必要はありません。

あなたの体が一番大切です。仕事のことは気にせず、退職代行サービスなどを利用してすぐに辞めましょう。

【退職代行サービス】安くて当日対応してくれる。無料相談可!
「辞めることを伝えてから、辞める日まで出社するのが辛くないですか?」「明日にでも会社を辞めたいと思っていませんか?」当記事では、「退職代行」というサービスについて解説していきます。 退職代行とは、本人の退職したいという意思を会社に伝えてくれるサービスです。

長期的な人生・キャリア目標がない

転職先を今の気分だけで決めてしまうと数年は楽しいかもしれませんが10年後に後悔することになるかもしれません。

長期的な人生目標やキャリア目標を時間をかけて立ててください。その目標にあう会社に転職した方が長い目でみて良かったと思えます。

転職を成功させるためのコツ

この記事で紹介してきたよくある失敗例と転職を失敗しがちな人の特徴を理解して転職を成功させるためのコツを紹介していきます。

これからの人生設計を先に立てる

今の気分だけで転職先を決めてしまうと本当は行きたくなかったような会社に入ってしまうことがあります。

自己分析をしっかりとして自分のやりたいことや人生の長期的な目標をしっかりと立てましょう。

自分の本当のやりたいことが分かると転職する会社のミスマッチが無くなり、希望通りの将来を実現できる可能性が高まります。

本当に転職が必要か考え直す

転職をしようとする前に、本当に転職をする必要があるのか考えてみてください。

ブラック企業で働いていたり今の環境では自分の成長が見込めないなど、転職した方が明らかに良い場合を除いて、本当に転職がもう一度考え直してみましょう。

転職して今よりもいい会社に入れるとは限りません。

第三者からのアドバイスを参考にする

初めての転職を成功させるためには転職したことのある者や、転職エージェントのキャリアアドバイザーなど、詳しい人に意見をもらいましょう。

求人を探すときにどんな企業がブラックなのか見分け方を教えてもらったり、転職を成功させるためのコツなど1人でも多くの人にアドバイスを求めることで成功する確率が上がります!

転職を成功させるためには失敗例から学ぼう

よくある失敗例を把握しておくだけでも、転職成功率は上がります。

20代の転職次第で今後の将来に大きな影響があるので、信頼できる相談相手や転職エージェントを見つけて、転職を成功させよう!

コメント